4月28日  またカタクリです(笑)
大画像で散策 ここから見てね♪
 4月23日
 パパと家から車で30分、浅虫にある湯の島に
 カタクリの花を見に行きました
 ここには船で10分(1000円)
 船に乗るのでベスはお留守番でした
 風が強いと船はすぐ運休になるんだよ
 この日はラッキー♪前日は運休だったそうです
 前に紹介した大島よりカタクリが多いの!
 お花が大きくて、本当に島中、右を見ても
 左を見ても、上を見ても下をみても
 一面カタクリのお花畑でした
 もっと上手に表現できなくて残念!(笑)
 貴重な白のカタクリも、5箇所で見れました
 写真じゃ伝わらないので、本当に皆さんに
 一度お見せしたいよ
 リフレッシュしてHAPPYになるの間違いなしです
かたくりの花

名前?
毎年きれいにさく
優等生
サクラガリ
54個咲いた
チヨミ
2鉢咲いたよ
マキシラリア・
フィヌイフォーリア

ネットの波にのって我が家に来たランちゃんたち
今年も、きれいに咲いてくれました
カタクリ
雪割りそう
いわうちわ
福寿草
福寿草が、今年は2こ増えて4個咲いた
いわうちわは、少し小さめかな?
雪割り草は、来年はたくさん増えそう!
カタクリも3こ咲きそう!(22日現在蕾)
あと、クロッカス4種だけ
クリスマスローズもまだ蕾     →
暖かくなったら山野草の季節、もう少し待とう♪
プランターのお花
これからだね♪
さ〜もっと買うぞ!
4月の花

優等生です(笑) 4月20日

  エミリーは、何をやっても、それなりに満足するタイプ
  趣味でも、やれないよりやれて良かったと思うし
  60点位だと、90点だと思う特技を持ってる!(笑)
  こんな感じだから、進歩が少ない(自他ともに認めてる)
  常にオンリー1を目指して?
  楽しい事が一番だと思ってる♪
  こんなエミリーですが、これは優等生です
毎回、歯のチェックと歯磨指導、
みがき残しの%だよ
↑2月と3月、4月はね、4%でした
優等生でしょ!
名人級でしょ!

  
  

  10年前のある日、

  ←良い歯と言われてた1本の歯(ピンクの部分)から、

  
膿がでて、突然歯周病といわれて、手術した
  それ以来、1ヵ月半に一度の定期健診してる
  そして歯磨きも、最低15分、4種類の歯ブラシ使用
  最初の頃、あきれてみてたパパも、今じゃすっかり慣れた様子(笑)
  おかげでぐらぐらしてた歯も、10年間もち続けてる
  先週、ピンクの歯が、動くので、先生に話した
  当然、抜くだろうと思ってた

  
そしたら、前後の歯に固定するとのことでした(グリーン)
  
麻酔して、銀の詰め物を外して、削って型をとった
  この間2時間、もちろん待ってる時間もあったけど
  大きな口開いて、~大変疲れた
  3連結の銀歯を入れるときも、「はいカチカチして、歯軋りして」
  調節するのに1時間、あ〜疲れた(笑)
  若くないと、歯医者の治療も大変だ
  食にこだわるエミリーも
  これで80歳まで20本残り、自分の歯で食べれるだろう!
  それまで、後の病気は大丈夫だろうか?(笑)

  
←これはね
王さまが食べたという
お菓子みたい
まだ、冷凍庫の中
美味しいかな?
エミリーの好きな韓国のり  →
塩味がしておいしいよ
チーズを包んで食べるのが好き
赤ワインがあったら、
もっといいけど(笑)
韓流ブーム    4月15日

 青森から、2時半で韓国への直行便飛んでる
 週、一便増便4便記念価格、3泊で34800円
 ホテルも一流というツアーがあったそうだ
 知り合い3組が、別々に行かれて、お土産を頂いた
 そのなかのひとつ「靴下」
 なんか一流ブランドもどきの?靴下とヨン様靴下の頂いた
 太極拳の友達のお姉さんとその友達が
 家中にポスターを貼るほどの、ヨン様の大ファンだ
 ときいてたので、差し上げたらとっても喜ばれた
 皆さん、韓国のドラマ「冬ソナ」など見てましたか?
 エミリーは、あまり見る機会なかったけど!
 英語のお友達も、3回も見たと言ってた、ヨン様のドラマを!
 靴下もう1個必要だったかも?(笑)
 後のブランド靴下?エミリーが履いたら本物に見えるかな?(笑)
 そういえば思い出した
 エミリーとちひろの最初の海外は韓国だった
 街を歩いてると、「お嬢さん、お嬢さん、プ○ダのポーチだよ、
 偽者だよ、300円だよ」何度声をかけられたことか(笑)
 あれは、6年前、韓国も変わっただろうな〜


4月10日  カタクリの花
海に浮かんだ小さな島、大島
遠くからだと何にもない感じだけど
島の中はお花畑だよ
お花畑きれいだよ♪ ここから見てね
 4月9日、パパとベスとエミリーと
 車で1時間の夏泊半島にカタクリの花を見に行きました
 最初、長く抱っこするのは
 ベスの腰に悪いから置いていこうか?と思った
 でも、久しぶりのお出かけだし?、バッグだったら楽かも?
 前にネットのお友達のカウプレで頂いた
 まだ未使用のバッグを出して試着 ?
 「意外と満足そうなベス♪」これでおでかけ決定!
 Cママありがとう♪
 山の中でお花を見るときはバッグで、
 そこまでは海を見ながらお散歩
 パパは慣れないで疲れたかも?(笑)

 
でもベス良かったね♪ 
受賞者(広島から、北海道まで全国から)
全受賞者の作品が
一冊の本になるそうです
感動するだろうな〜
これは、昨年の本
朗読中
皆さんの胸のコサージュは
2月に剪定したりんごの花を
この日にあわせて咲くように
14年もあるかたが、
ボランティアで作ってるそうです
文化人に近づいたかしら?(笑)    4月6日

週末、「第16回雪のまち幻想文学賞」の授与パーティーに出かけた
全国から750の応募の中から選ばれた作品が発表された
長編部門の大賞、東しいなさんの一部と
短編部門の大賞、川田さんの「横着星」全編が
プロの方たちによって朗読された
マリンバや、ギターのコラボレーションは、すばらしかった
「自分の作品の朗読を聴いていかがでしたか?」と聞いたら
「涙がでました」と言ってた
そうだよね、関係ない?エミリーも感動したもの(笑)
佳作を受賞された広島からいらした女の方は
「普段、パン屋さんでアルバイトしてます、ここに来るのに旅費がかかるので
自分のためにお金を使うのが心苦しい」と家族に話したら
高校生の息子が、ママが頑張ったから、行ってきたら!」と言ってくれたと
涙声で話されてました
お母様の代わりに来たという、岡山の18歳の女の子は、
「自分も書いてるので、来年は、自分が受賞して参加したい」と抱負を!

今年からパパがこの会の手伝いをすることになったので
わがままなエミリーは、長時間束縛されていやだな〜と思いながら参加しましたが、
とっても素敵な夜になりました
その後のパーティで、美味しい料理とワインを頂いて
気分は、にわか文化人でした(笑)
旅立ちの春です
いつもエミリーにたくさんのイラストを描いてくれたり
bbsのタイトル担当の、ちひろも社会人になりました
「たくさんのありがとう」「これからもよろしくね♪」
謝恩会で、先輩、後輩、同期の人たちから、色紙いっぱいの
裏面にも書かれたメッセージを頂きました
その中には、エミリーが大好きなちひろのキャラが
とっても温かく書かれてました
「楽しい大学生活6年間だったんだな〜、素敵な仲間に恵まれたんだな〜」
と思って、エミリーも、とってもうれしくなりました
パパにも見せたいと言ったら「いいよ」と言ってくれたので、持ち帰りました
パパと、二人で、感慨深げに何度も読み直したんだよ(笑)
元気に彼女らしい感性を持ち続けて
このイラストのような笑顔で、頑張って欲しいと思ってます
忙しくなると思うけど、パパもママもベスもいつでも待ってるよ♪
我が家のお花も旅立ちを祝ってきれいに咲きました
ベスからもお花を!
サクラガリ
チヨミ